NO BASS,NO LIFE


by iwabass
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

with小林桂

d0018833_2022946.jpg

今回のクリスマスジャズナイトのスペシャルゲストはこの方!
ご存じ小林桂さんです。 上手くストロボが利かず
一応画像処理しましたが…(T_T)
御了承ください。

小林さんのエピソードを幾つか。
私がドームに着いたときは丁度小林さんのバンドのリハ。
近くで見た印象は想像以上に小さい。
私と背丈変わらなかった。
私はブーツ履いててたんだけどね。
でも小さな体から出す風格とキャリアは言わずもがな
数段上です。
持ってるオーラが違いすぎる!
かつみさん曰く、小林さんは物凄い努力家で、
ステージで歌う曲を徹底的に研究するそうな。   

ステージのエピソードを!
私の出番を終え、私は舞台袖で他バンドを聞いてた。
田鹿さんのトリオが小林桂のバックバンド。
トリオが格好よく自分達の曲を終えさあゲストの登場!
とばかりに「so wonderful」のイントロが始まる。

あれ?

舞台袖が騒がしい。
マネージャーやスタッフが小林桂に群がり、ズボンをはらってる。
当人は田鹿さんに袖からもう一回イントロをして!とサイン。
騒がしさが消え準備が整いいざ出陣!
と思ったら一段踏み外してずっこけそうになった!
これには傍にいたかつみさんと顔を見合わせて笑った。
(失礼)

一曲目をサラリと歌い上げた後MC。
さっきの舞台袖の事件を暴露した。

実は彼は緊張すると手にびっしょり汗をかくらしい。
私も同じ。
で本番前愛用のバスタオルをいつも握り締めるらしい。
そういえばマネージャーが白いバスタオルを持ってた。
しかし今日に限ってバスタオルの繊維がイッパイ
下半身辺りに付いてしまった。
さあたいへん。しかも今日の衣裳は黒いスーツ。
バリバリ目立つ。
[PR]
by iwabass | 2005-12-19 20:02 | ジャズ