NO BASS,NO LIFE


by iwabass
カレンダー

2005年 12月 11日 ( 2 )

観客参加型

大慌てで芸術劇場に駆け込む。
滑り込みセーフ!まだ団長挨拶やってるところだった。
案内係の方に席を案内される。

頭は「オリンピック・ファンファーレとテーマ」。
最も有名なロスアンゼルスオリンピックのファンファーレです。
原調はCなんだけど今回の編曲版は一般的なB♭。
なんか勢いが空回りしてる感じ。外す回数が多い。
次は副指揮に交代して「美しきエレーヌ」。
指揮、なかなかでした。曲もまあまあの仕上がり。
一部最後は音楽監督マエストロの指揮で「メキシコの祭」。
冒頭のホルン…(T_T)
明らかに練習不足では?てミスが見受けられた。
ハラハラしたけどオフステージのマリアッチとかメキシコの匂いプンプンで面白かった。
ただね、後ろの家族連れがホール内っていうのに
平気でお菓子食べるわ大声で喋るわで
演奏を集中して聞ける環境じゃなくイライラした。
ステージの進行もまずかったしね。

二部は落ち着いて聞ける席を求めて二階へ。
今回の二部は観客参加型!
スーパーマリオのテーマで客席を三つに分けてボディパーカッション。
ブラスト!ばりの演出あり、観客全員で死んだ姫を
生き返らせたり。
演出は勿論のこと選曲、そして配役も凝ってた。
はて、何時の間に芸達者が増えたのかしら?

さあメインの三部。
真島俊夫の「三つのジャポニスム」。
照明を駆使、行灯や紙風船をステージ上に置き、
雰囲気を出す。
実は私の卒論のテーマがまさに「ジャポニスム」でして、
しかも真島さんの曲は個人的に大好きで楽しみだった。
タンチョウヅルの美しさ、はばたき、村の冬の静けさ、
打って変わって青森ねぶたの荒々しさ。
曲の世界に入り込んでいった。
まあ練習不足だろうなというのがやっぱり感じたが、
彼らにとって実力以上が出た掛け替えのない演奏かな。

OB会に出る予定ではなかったんだが懐かしい先輩方が
来られるという事で、参加しちゃいました。

三年振り位かな、参加するの。
楽しかったし嬉しかったな。
後輩ともゆっくり話せたし。
[PR]
by iwabass | 2005-12-11 23:38 | 吹奏楽
いつもより早起きして近くのファミマで朝ご飯買って
予定通り出発。
高速使わなくとも良かろうと3号線を走ってたら
予想以上に黒崎付近で渋滞。
慌てて折尾インターから都市高速、九州道、
そして福岡都市高でももちへ。
道に迷わず、しかもスムーズに行けて5分前到着。

そのままセッティングしてリハ。
持って来たアンプを使わず、備え付けのアンプで対応。
先週初めてお会いしたTさんがセッティングをしてくれた。
ホントTさんいい人ー。
私全然アンプの操作とか分かんなくて、Tさんに
おんぶに抱っこだった。
ああ、私ってなんて無力なんだろう・・・・・・・・。
勉強しなきゃね、アンプのこと、エレキベースのこと。

私のやる曲は最初の5曲で、後はTさんのエレキベース。
歌ものは去年と同様小物と歌で参加しました。
今年は去年より学級生が元気がいいっ!
踊る!歌う!走り回る!
彼らからパワーをいただこうと思ってたのに、
逆に吸い取られそうな勢いだった(*_*)
今回の企画は指揮者体験コーナー。
特別講師辛ヤン先生がお手本を見せ、
学級生の代表がバンドの指揮をする。
皆上手で目がキラキラしてたよ。
脇で見てて懐かしかった、学生時代を思い出したよ。

盛大に会が終わりました。
成功かな。

帰りは下の道を使って大学の定演に間に合うように
と思ったら、バイパスが上下線とも通行止め!
結局ギリギリになってしまった。


和田くん結婚してしまいましたね…(T_T)
仲根かすみかぁ( -_-)
立ち直れない
[PR]
by iwabass | 2005-12-11 15:34 | ジャズ