NO BASS,NO LIFE


by iwabass
カレンダー

<   2005年 07月 ( 38 )   > この月の画像一覧

数年ぶりの指揮

夕立に打たれ、ムーヴへ。
しかもTOTOの前で思いっきり滝のように打たれて
原チャがエンスト・・・・・・(T_T)

今日は大学卒業以来の指揮を北吹でやるのだ。
この一週間指揮の練習をやって来たが、
久しぶりに使ってない筋肉を動かしたせいか
すぐに上腕が筋肉痛になる。
はてさて、練習の結果は出るのだろうか・・・・・?
今日はこれを注意して重点的にやっていこう!ていう
目標を決めていた。

7時45分。合奏開始。
杉名さんからは4冊フルスコアを預かっていたが、
その中で今日やる曲は2曲にピックアップ。
今日やる曲は課題曲の「春風」と「時代劇えきすぷれす」。
春風はウォームアップをかねて、もあるけど、
コンクールでやった曲を改めてやる事で
自分が見落としていたところを再発見して欲しいという意図があった。
今年のコンクールの審査講評で特に書かれていたのが
アンサンブルについて。
各個人個人のレベルは高いのにもったいない事だ。
だから、あとはそのサウンドを上手くブレンドすればもっと上へ行けるのは間違いない。
という事で、楽譜上のミスはとりあえず置いといて
メンバーさんに「自分の役割は今なんなのか?
周りはどんな動きをしているのか?
では周りに溶け込ますためにどんな演奏を自分でしないといけないのか?」
常に意識して聴いて演奏してください、としつこいとは思いつつも
何度も何度も注意した。

時代劇えきすぷれすは私がまだ変拍子に不慣れだったのと
練習不足でかなり迷惑をかける合奏になってしまった。
力まず、遠くをイメージして音を飛ばしましょう、とここでは注意。

1時間ちょっとだったが、何とか合奏終了。
指揮台の上でものすごく緊張したー。
学生時代は目の前には皆先輩・後輩・同期と
年齢が近かったためかやりやすかったけど、
北吹は様々な年代の方々がいてどう指導してよいものか
手探り状態でした。
ホント皆さんの胸を借りての指揮って感じ。

よくやってたなーあの頃指揮。
[PR]
by iwabass | 2005-07-30 22:06 | 吹奏楽

IWGPデー

ここ一ヵ月くらい我が家でブームになってるものがある。
それは池袋ウエストゲートパーク(以後IWGP)。
事の発端は私が携帯読書で原作の方のIWGPを読んだことから。
原作とクドカン脚本のドラマと違うなぁ、と思ったら
急にまた見たくなってビデオ屋に借りに行ったのね。
そしたら一巻しかないの(>_<)(因みにビデオ・DVD共に全六巻プラススペシャル一巻)
ここ2週間でポツポツと返ってくるビデオを見つけては
借りてきて、の繰り返しをやってまして。
ただいま水曜日の夜中に丁度IWGPやってるんだけど、
追い越しました。

ただね、どうしても借りっぱなしで返ってこない巻があって。
それが6巻とスペシャルの2本。
それがたまたま今日帰りにビデオ屋に寄ったら返ってきてたヽ(^o^)丿
速攻借りてさて家でゆっくり見よう・・・・・と思ったら!
新聞のテレビ欄で丁度今の時間のテレQで
「アド街ック天国」やってて、特集がまさに
池袋西口公園だったのである。
こりゃ見らんといかんばい。
ゲストがIWGPの作者である石田衣良と
熱狂的IWGPファンの品川庄司だった。
ドラマはオールロケでやってただけあり、
どこもあああの場面の場所だーってところばかりだった。
スペシャルで真島パーラーになってたところが実は
貸テナントになっていて、飲食店不可って出たときには爆笑。
IWGPは現在単行本で3巻出てるんだけど、
これからもIWGPを書いていく、と石田さん。
マコトは永遠、ブクロサイコー!てところですか。

で、夕ご飯食べてからビデオ鑑賞会。
やっと全てのなぞが解けた。スッキリした。
オンタイムでスペシャルを見たときは
分からないところだらけだったんだけど、
改めておさらいで全部見た後スペシャルを見ると
かなり面白かった。
私の大好き「タイガー&ドラゴン」は2002年の作品なんだけど、
実はマコトの父ちゃんがホームレスのボスの剣さんだったことを知り
プレゼントされたダンボールハウスを出るシーンで
「俺の話を聞け~♪」って歌ってんの!
今更ながら私の中でタイムリーになってるIWGPなのでした。
[PR]
by iwabass | 2005-07-29 23:02 | 映画・ビデオ・DVD

田部レッスン

今日はアベベリズム隊のパート練習。
田部師匠を迎えて。
本当は昨日の予定だったがかっきーが今日のほうが
都合がいい、という事で今日にした。
でも直前でかっきーにレッスンの以来が入って
結局いつもの3人のメンバーでレッスンです。

2階のBIG BANDでやると思って2階に行ったんだけど、
入ったら来週ある日野皓正セクステットの準備中で、
4階でやるから、と田部師匠。
いつものスタビロで田部さんがセッティングが終わるまでの間
コーナーポケットを3人で合わす。
合わしている途中に田部さん登場。

今日のレッスンは音楽をするに当たって一番大事なことを
再確認するものになった。
楽器をする人は最初は何も知らないから吹く事に必死だけど、
2,3年もすればちゃんと吹けるようになるものだ。
でも長年経験している人に特に言えるのが、
吹き方・アンブシュア・リズム・サウンドなどなど
初心者からやっていて本当はもう身についていることばっかり
自分の事ばっかり固執して周りを考えない演奏をする事。
我々がやろうとしている音楽は「アンサンブル」。
周りがなにをやっているか、周りに対して果たして自分は
どう演奏すればいいのか、次周りはどんな事をやろうとしているのか、
常に意識して聴いて周りを思いやる演奏する事。
田部さんはしきりに「聞く事」の重要性を語ってくれた。
今日のレッスンは特に藤田さんに集中しての講義で
藤田さんもいろいろ質問していたけど、
プロの演奏家でも周りを考えず思いやりのない演奏家もいるけど
こっちが次なにをやるか察して合いの手を入れてくれる
思いやりのある演奏家とするとすごく気持ちいいんだそうです。
この講義の後にやったコーナーポケットはものすごーくスウィングしてて
今までの中で一番のできのリズムだった。

聞くことかー・・・・・・・・・・。
[PR]
by iwabass | 2005-07-28 23:52 | ジャズ

藪蚊の大群

昨日捕まえたカブト虫。
カブト虫を入れる虫籠にはカブト虫がいた付近の土を
敷き詰めるのがいい、とおかん。
お昼おかんから配達中でいいからカブト虫を捕まえたあたりの
土を一掴みでいいから持って帰ってきて欲しい、って。
今日はまあまあ忙しくて土を持って帰る暇がなかったので
仕事帰りにカブト虫を発見した傍にある神社に向かった。

夕方の神社。
カップルがいちゃいちゃしてるのを尻目に
やわらかい土を探した。
どこも小石だらけでごつごつした土だった。
奥の鳥居の部分だけ赤土と混じった部分を発見。
手で掘ってコンビニの小さな袋に入れていたら・・・・・・・・・・・・。
黒い煙のようなものがこっちに近づいていた。

・・・・・・なによこれー!!
なんと煙は薮蚊の大群だった!
そこからは薮蚊との戦い。
全身に止ろうとする蚊をバシバシ叩き落していく。
ビニールいっぱいに土を入れて急いで退散。

おかんの店に持っていくととし達は虫篭を買って待っていた。
くるぶしの所を見たらすっごい真っ赤になっていた。
見た瞬間すさまじい痒さがこみ上げてきた。
ダッシュでドラッグストアでムヒを買って
液がたれるまでビショビショに塗りたくった。
とんでもない目に遭ったよ・・・・・トホホ(T_T)
[PR]
by iwabass | 2005-07-28 17:49 | わたくしごと

Dさん参加の練習

夜はアベベ。
今日の練習は来月四日のミュージックプロムナード
(残念ながら私はその日ファミコンで出られない(T_T))
の練習です。
なぜなら本番出演のサポートメンバー、ドラムの出口プロが
今日の練習に参加できるから。

プロムナードでやる曲は学生フェスでする曲プラス
エリントンメドレーとLOVEが加わる。
今日は横でアンプをつながずかっきーと一緒に楽譜見ながら参加。
かっきーの横でやると、ああこんなアプローチもあるのねーって
新しい発見が多くて面白いです。
え?この音もこのコードでは使っていいんだー!とか。
そんでもって出口プロとかっきーは普段でも一緒にお仕事してるだけあって
すごくスウィングしててリズムだけ聞いてても心地よい。
出口プロなんか歌いながら叩くもんだからもう笑いが止まらんとです。
特に田村姉さんが入ってのボーカルの曲なんか
一緒に歌ってて大爆笑。

最後にやったチキンはもう圧巻。
安定してるし欲しいと思ったところにフィルが入るし
ああ、さすがプロだなーと当たり前なんだけど感心した。
がっちり固められたリズムに乗っかるブラスの方々も
とても安定してて今まで聞いたチキンの中で
一番聴き易いチキンでした。
[PR]
by iwabass | 2005-07-27 23:42 | ジャズ

兜虫

うだる暑さの中、ふとアパートの白い壁に目が行った。
そこに見えたのはなんと蜘蛛の巣にかかってしまった
昆虫の王様、カブト虫!
大きさはちょうど私の親指くらいの大きさかしら??
可哀想だったので蜘蛛の巣から助けてあげた。

んんんん、持って帰っちゃおうかな??
としも最近カブト虫に興味を持ちはじめたところだし。
ちょっと前おかんがカブト虫を捕まえたときは
ゴキブリと間違えて他の人にあげたという笑い話もあるけど、
今はおかんの店にあるガチャガチャに世界のカブト虫・クワガタの
おもちゃが置いてあって、それでとしは遊んでます。

とりあえずどうしようかおかんに電話で相談したところ、
ビニール袋に穴あけて持って帰れと言われた。
早速お昼のくずを入れてたコンビニのビニールを一枚取り出して
その中に小枝と一緒に捕まえて入れ、ボールペンで
いっぱい小さな穴を開けて密封した。

配達が終わり、局に戻ってキャリーボックスのふたを開けると、
カブト虫が穴を突き破ってキャリーボックスの中の網に捕まってた。

急いで袋を入れ替え、事故処理を済ませておかんの店に持っていく。
丁度としが来てた。
カブト虫を見せると大喜びだった・・・・・・が!
いらないって言われた。
じゃあ私が持って帰ると言ったらそれはいやって。
どっちなのよー!!
結局愛着がわいたらしく、ずーっとカブト虫を眺めてたので
あげました。
[PR]
by iwabass | 2005-07-27 16:26 | ダイスキ

ベネッセ地獄

昨日の暇さは何だったのだろうか?
今日は二週間ぶりくらいの公務員住宅がある区。
そんな日に限ってベネッセの壁が( ̄□ ̄;)!!
過去最多であろう43個でございました。
副班長が10個近く手伝ってくれましたが、
もうそれはそれは大変で・・・・・・・・。
後ろのキャリーボックスが重たくて仕方がなく、
ふらついて危なかったです。
なにも今日一気に配らせなくてもぉ・・・・・・・(>_<)
[PR]
by iwabass | 2005-07-26 19:06 | お仕事

月曜日なのに

月曜日といえば、我が仕事は一番辛い曜日。
しかも現在班長が病休中で一人足りず大変さ倍増。
…なのに。
来てビックリ!
平日と同じくらい、いやそれより少ない・・・・・・?
どうしたのよ??
なんかいまいち気合が入らないまま仕事が始まり、
最後まで力が入らずズルズルと終わりました。
もちろん定時で。
ショウは今ばあちゃんの家ではなく我が家で留守番してるから
ばあちゃんの家に行く用事もないし、
買い物に行く気分でもなし。
ネットカフェ行ってもねー・・・・・・・・。
結局松田楽器でジャズのCD漁っていたら
いつもの帰る時間になってました。
何やってるんだろう、私。
[PR]
by iwabass | 2005-07-25 02:50 | お仕事

私が指揮者?

今日の北吹の練習は新譜の初見会。
今度のファミコンやNPOのコンサート、そして秋の定演で使う予定の曲です。
最初に秋の定演でメインになる予定のクラシックの曲を2曲。
♭5つでしかもテューバの楽譜を読み替えての初見は
ボロボロでした・・・・・・・・(/_;)
もう1曲も転調がめまぐるしいし。
どっちも超有名な曲だから練習を今から本気でやらんと
やばいっす。
で、あと「時代劇えきすぷれす」なるメドレー曲もやった。
これは誰もが耳にしたことがある時代劇のテーマを
メドレーで演奏していくんだけど、これが結構難しいんだわ。
「大江戸捜査網」なんか変拍子が出てきます。
でも耳に馴染んでる曲って自分ものってくるし
勢いでもなかなか上手くいっちゃうものなんですね。
初見だけど思いのほか上手くいったのでちょっとびっくり。

演奏終了後大変な事が発覚!
来週杉名さんが仕事で北吹に来れないらしい。
そこで白羽の矢が私の元へ・・・・・・・・・(>_<)
ああ、6年ぶりの指揮だよ~(/_;)
大丈夫なんだろうか、私が指揮振っちゃって。
今から指揮の練習頑張りまーす。
[PR]
by iwabass | 2005-07-24 22:44 | 吹奏楽

オイスターライブ

106であったロックバンド「オイスター」の初ライブに行って来ました。
オイスターって何??
かっきーがリーダーのロックバンドです。
ロックの黄金時代といわれた’60~’70年代の
ロックをやっていくというコンセプト。
かっきーの本名柿原のカキを海の牡蠣とかけて
オイスターて付けたんだって。

初ライブでリーダーなのでかっきーがMCするんだけど、
ものすごい緊張してて微笑ましかった。
しょっぱなはディープパープルとハードなやつでスタート。
それからビートルズ、イーグルズ、サンタナなどなど
往年の名曲を余すところなく聞かせてくれました。

今回ボーカルをJAKEさんという外国人が歌ってましたが、
チケット貰ったとき「ボーカルすごいけん」とかっきーが言ってたとおり、
いやそれ以上に上手かった!!
とくにデスぺラードなんか絶品だった。
かっきーも元はロックからベースを始めてるし
ロック大好きなだけあってノビノビやってた。本領発揮?
MCのガチガチが嘘みたいだった・・・・・。

帰り、かっきーが一人の女性を紹介した。
その人こそがかっきーの婚約者だった!!
綺麗でしたよ~♪
[PR]
by iwabass | 2005-07-23 23:36 | LOVE音楽