人気ブログランキング | 話題のタグを見る
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

大脳動脈瘤

前兆は酷暑だった夏から始まっていた。
普段健康そのもののおとんが目眩や吐き気を
訴えるようになった。
高血圧気味で医者嫌いなおとん、きっと
血圧のせいだろう、とたかを括り、
しばらく病院に行かず。
しかし次第に目眩がひどくなり、
仕事を早退せざるを得ない感じになって、
ちゃんと検査してもらいなさいと病院へ。
一件目の行きつけの内科で
脳の血管に異常がある可能性を指摘され紹介状。
二件目の脳神経外科でMRIで動脈瘤の疑いありと更に紹介状。
先月三件目の医療センターにて視神経に近い動脈に動脈瘤発見、
即入院の手配となり。

普通動脈瘤手術はカテーテルで瘤に
形状記憶合金のコイルを詰めるんだけど、
おとんの場合動脈瘤が二つ連なり
ハート形になってて、コイルを詰めると逆に
それが外れて血栓になる可能性が高い。
その為、側頭部を開き動脈瘤の付け根に直接
クリップを止める手術です。
ただ、クリップのサイズ等合わせるのが難儀で
最低でも五時間かかるらしい。

初めて聞いたときは、おとんがそんな
爆弾を抱えてたなんて、大きなショックやった。
しかも妹の結婚式が間近に迫ってた時期ってのもあり。
でも不幸中の幸いは比較的難しくない手術だという事と
偶々爆発する前に運良く見つかったこと。
考えたくないけど最悪爆発=即死ですから…動脈だから。

おとんにはまだまだ健康でいてもらわんといかんからね。
明日執刀。無事でありますように。
by iwabass | 2010-11-10 23:26 | 家族