人気ブログランキング | 話題のタグを見る
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

商品券の使い道。

昨日財布の整理(レシートが1ヶ月でかなり溜まるので)
やっていたら、とある人から貰った
全国共通百貨店商品券が1枚(1000円分)出てきた。

で、仕事が終わってそのままクエストへ足を運ぶ。
商品券は文庫本2冊と週刊朝日に変わった。
買った文庫本は

『天国はまだ遠く』瀬尾まいこ
『さまよう刃』東野圭吾

『天国はまだ遠く』はこの秋映画化される。
映画を見る前に原作を読んでおこうと。
私の場合原作を知るとどうしても映画のほうが
しょぼく見えがちなんですが、果たして今回は??

『さまよう刃』は文庫本セールス2位になっていた。
9位に挙がってた宮部みゆきの『誰か Somebody』と
30分くらい迷った末、こっちに決めた。
最新作『流星の絆』は商品券1枚じゃ買えないので断念。
東野圭吾の作品は物凄く好きでかなりの作品を読破している。
心をえぐってしまうような登場人物の心理描写が絶妙。
今回は娘を殺された父親の復讐を取り上げてるらしい。
結構分厚いけど多分今週中には読み終えてしまいそうだ。

マイミクさんが読破したという『カラマーゾフの兄弟』、
東大教授が東大生に読ませたい本No1らしい。
文庫本の帯に「前編で約3ヶ月」とか書いてあった。
(その出版社の文庫は前中後編、他の社は5編)
立ち読みしたが立ち読み程度じゃ内容が理解できそうになかった。
by iwabass | 2008-06-12 21:18 | 読書