人気ブログランキング | 話題のタグを見る
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

さまよう刃

読んでしまいました。読み始めたら止まらなかった。
昨日というか、深夜3時までかけて一気に読破。

少年法という壁に苦悩する警官と被害者の父。
被害者の父以外にも登場する人物の親の描写から
これが現代の親なのか・・・と考えさせる。
そして誰も救われない結末。
何とも言いようが無いやるせなさが残る。
これが作者の少年法に対する思いなのかな。
正義って何?
少年法は正しいの?
あなたはどう思いますか?

かなり期待して読んでたんだけど、
そこまで印象に残る心理描写は無かったのがちと残念。
よく考えると無茶な設定があったりする。
でも警官の苦悩する描写が素晴らしかったと思う。

オススメデス。
by iwabass | 2008-06-16 21:24 | 読書