人気ブログランキング | 話題のタグを見る
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28

Ray

今年のアカデミー賞受賞作「Ray」。
おとんがレンタル初日に幸運にも借りることに成功。
(ただしビデオだったが)
ずーっと映画で見たかった、Rayは。
でもこっちではあってなかったんだよね。
ジャズを始めて改めてレイ・チャールズという人間の
偉大さ・天賦の才能を知った。
昨年10月亡くなってショックだった。

3時間あまりの大作、おとんと私は
夕食も食べずテレビに釘付けだった。
Rayの世界に引き込まれていっていた。
さすがアカデミー賞作。
ジェイミー・フォックスがRay本人とダブる。
本当に細部までそっくりなの!
貧しい幼少時代・弟の死・7歳にして失明・
仲間の裏切り・ドラッグ漬けの生活・故郷からの永久追放処分・
乱れた女性関係・愛人の薬物中毒死・更正施設での過酷な日々など
Rayの華々しい功績の裏もリアルに描き出している。
偉大なミュージシャンは薬物に手を出す人が多かったりする。
やり場のない孤独と寂しさを紛らわすためらしいが、
たった一瞬の快楽のために折角光り輝く才能が満ち溢れているのに
自分で自分の身を滅ぼすなんて悲しすぎるなと思う。
私が知ってるレイ・チャールズは薬物という悪魔から打ち勝ち、見事復活した
姿なんだな・・・・・・・・。

親子共々めちゃくちゃ感動した。
絶対見るべし!!かーなりお勧めです!!!
by iwabass | 2005-06-03 00:56 | LOVE音楽