NO BASS,NO LIFE


by iwabass

2008年 10月 25日 ( 2 )

”秋”満喫祭

JA福岡苅田ライスセンターにて。

会場は曇り具合も丁度よく、
一番心配していた風も強くなかった。
会場に着いて楽器を積み下ろし、時間があったから
出店で買い食い。
はし巻きが半熟の目玉焼き丸ごと1個乗ってて
ボリュームがあってウマ~!!

本番になってハプニング発生。
まずドラムのねじが直前に飛んでった(すぐに見つかったけど)。
一番の問題がこっちが決めてた曲順と
司会者が言った曲順が違ってたこと。
慌てて司会者が言ったとおりに並べ替えてもらったよ
丁度やってる時に日が差し込んできてプレーヤーさんは
眩しそうで可愛そうだった。
曲の出来は今までやってきた練習などから考えて
一番良い出来だった。
みんな裏を感じてるからテンポが崩れず、
棒を振ってても重たく感じなかったし、
気になってた箇所のハーモニーも綺麗だったし、
一番のネックだった愛燦々もよく頑張ってたし。
外部の方の感想も高評価でホッとしております。

やっぱり指揮者はやめられまへん。
[PR]
by iwabass | 2008-10-25 21:29 | 吹奏楽

ユーフォニウム楽団

今「中学生日記」でやってました。
食い入るように妹と見てました。
NHKもなかなか面白いところに目を付けるね。
吹奏楽部のユーフォニウム吹きの女の子が
サックスやトランペットを見返すために
自分の学校の文化祭に出るために
外部の中学校からユーフォ吹きを募り、
OBの大学生のユーフォの先輩を指導者に呼んで
ユーフォニウム楽団を作る、というもの。

ユーフォは私にはとっても美味しい楽器に見えるんだけどな。
音色は甘いしメロディーやオブリガート(裏メロ)を
吹く場面が多いし。
バリチューとか暖かいサウンドで大好きだし。
確かに吹奏楽を始めたばかりの中学生には
その良さが分かりづらいのかな。
じわじわと旨味が出てくる、スルメイカみたいな感じ?

こんなんみたらコントラバスアンサンブルやりたい病が
再発するではないか!!
[PR]
by iwabass | 2008-10-25 19:55 | 吹奏楽